SEOを始める前に知っておくべき検索エンジンの仕組み

SEOとは?

SEOとは「search engine optimization」の略で、日本語に要約すると「検索エンジン最適化」の事を意味します。

そして「検索エンジン最適化」とは、ネットユーザーが知りたい情報を検索する際にあなたのサイトを「上位」に表示させるための施策の事を言います。

SEOは通常の広告とは異なり、自らのサイト評価を検索エンジンから評価を受けることで優先的にあなたのサイトを上位に表示させる仕組みとなります。

そのため、サイトを上位に表示する背景にはGoogleなどの検索エンジンにあなたのサイトが良いサイトであると評価させる必要があります。

検索エンジンがサイトを上位表示させる目的には、「ユーザーに有益な情報であるサイト」と言うのが大前提となります。

ユーザーが有益に感じるページを沢山提供できれば、多数のユーザーが流入してきて、その結果、Google自体からの評価にもつながる作用が生まれます。

上記を踏まえると、流入したユーザーが「調べやすい環境」にしておくことが大切です。

あなたが良いサイトを作れば、サイト来訪者が喜ぶ。

あなたが構築した優良なサイトへの流入数が増え、有効性がないサイトが減少すれば、

「ユーザーも迷わず有益な情報にたどり着きやすい=検索エンジン自体の評価あがり上位表示される=さらにサイトユーザーが増える」

SEOが上手くいけば、このようなあなたのサイトにとって最適なスパイラルが生まれます。

検索順位を決めている検索エンジンの仕組みとは?

順位を決める流れとしては、クローラーと呼ばれる検索エンジンの巡回ロボットが各サイトを回り、必要な情報を入手したうえで順位を決めています。

サイトを立ち上げた時には、GoogleにXMLサイトマップを送信し、サイトの存在を認知させます。

約1~2週間ほどで登録は完了します。その後、クローラーと言われるロボット(通称ボット)があなたのサイトを発見し訪問してくれるようになります。

そしてあなたのサイトをデータベース上に登録し、検索順位を決定します。

立ち上げたばかりのサイトではいきなり評価対象にはなりませんが、その後のサイト評価に繋がるにはこのクローラーが重要となります。

但し、SEO対策したサイトであっても簡単に上位表示されるわけではなく、良質のサイトでも上位にいくには3か月ほどはかかると言われています。

まずは慌てず、急がずどっしりと構える必要があります。

検索エンジンのクローラーの仕組みとは?

まず検索エンジンがサイト順位を決めるには3つのステップがあります。

1. crawling(クローリング)→クローラーが巡回し、あなたのサイトを発見する。

2. indexインデックス)→検索エンジンがあなたのサイトをデータベース上に登録する

3. ranking(ランキング)→あなたのサイトの順位を決める。

WWW上に検索エンジンのクローラーは全てのページを巡回し、情報を収集しています。

そしてこのクローラーは有益なページと評価されたサイトには何度も巡回として訪れことになります。

その回数を重ねることによりページの内容が正確に判断され、徐々に評価が上がるようになります。

そのため、サイト内部の構造が重要ともいえます。

クローラーはサイト内部のリンクを辿ってページからページへ移動しますので、クローラーが巡回しやすいサイト構成にすることでサイトを細かくロボットに理解してもらいやすくすることが出来ます。

<まとめ〜SEOを始める前に知っておくべき検索エンジンの仕組み>

検索エンジン最適化とはユーザーへの有益な情報配信はもちろんですが、クローラーと言うロボットの存在も意識しなければならないことが分かったと思います。

もちろんユーザーに評価されれば閲覧数が増え、クローラーの検索数も増え、必然的に評価が上がります。

そこで、上位表示までのタイムロスを軽減させるには、やはりクローラーへの意識が大切になります。

オウンドメディアの運用・立ち上げをご検討の企業様は、弊社アクシスにご相談ください!

①「すべらない転職」で培ったSEOのノウハウをそのままご提供します。

弊社が運用している「すべらない転職」は、年間1000人以上の方からお問い合わせを頂いております。

弊社のこれまでの実績に基づいたSEOのノウハウをそのまま提供しますので、より効果的な施策やコンテンツ作成をすることができます。

②成果にコミットしたコンサルティング

弊社のコンサルティングの特徴は、成果にコミットしたコンサルティングです。

他社のコンサル会社の場合、「PVを増やすだけでコンバージョンに繋がらない」といったケースも少なくありません。

その点、弊社ではコンバージョン獲得から逆算した、成果に直結するコンサルティングをさせて頂きたいと考えております。

③オウンドメディアのインハウス化 体制づくりに注力します。

「将来的にはコンサルティング会社に頼らなくても運用できるようにすること=本質的なコンサルティング」というのが弊社のコンサルティングに対する考え方です。

将来的には弊社のサポートが無くても運用していけるよう、運用体制の整備に注力させて頂きます。

The following two tabs change content below.
青山学院大学 法学部卒。新卒でリクルートキャリア(旧・リクルートエージェント)入社。その後、サイバーエージェントにてアカウントプランナーとして、最大手クライアントを担当し、インターネットを活用した集客支援を行う。2012年アクシス株式会社を設立。代表取締役に就任。オウンドメディア「すべらない転職」やQ&Aサイト「Callingood」を運営。 現在は、インターネットビジネスの事業開発や、社外での講演活動等、多岐にわたり活動中。

ABOUTこの記事をかいた人

青山学院大学 法学部卒。新卒でリクルートキャリア(旧・リクルートエージェント)入社。その後、サイバーエージェントにてアカウントプランナーとして、最大手クライアントを担当し、インターネットを活用した集客支援を行う。2012年アクシス株式会社を設立。代表取締役に就任。オウンドメディア「すべらない転職」やQ&Aサイト「Callingood」を運営。 現在は、インターネットビジネスの事業開発や、社外での講演活動等、多岐にわたり活動中。